無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

レベルス、リスティング広告の不正出稿を防ぐツールを提供開始 広告費抑制と担当者の負担減に貢献

 レベルスは、リスティング広告の不正出稿を監視するツール「CHECK MATE(チェックメイト)」の提供を開始した。定額制のウェブアプリケーション型マーケティングツールで、24時間365日の監視・対応が可能。競合サービスやアフィリエイターによる不正な出稿を自動で検知することで、不正出稿者への牽制も行える。

マーケティングツール「CHECK MATE」の特徴

 CHECK MATEは不正な広告出稿を自動検知し、担当者へキャプチャ付きの通知メールを送るマーケティングツール。出稿を禁止しているキーワードについて、企業担当者が不在の深夜帯などを狙って行われるアフィリエイターの不正出稿防止や、企業が商標登録を行っているキーワードを用いて第三者商材への集客を図るといった商標権侵害の阻止などに効果を発揮する。

マーケティングツール「チェックメイト」の不正検知画面

 都道府県単位での監視や特定の時間・エリアに発生する出稿の把握もでき、これらの自動化も可能。従来は担当者の目視により行われていた出稿内容のチェックや確認・判定作業の負担を軽減し、より効果の高い広告出稿や企業ブランドの保全につなげることができる。

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料