無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

テレシー 、ヘリコプターサイネージの正式販売を開始 ヘリコプター媒体資料請求も可能に

 株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」を運営する株式会社テレシーは、ヘリコプターサイネージの正式販売を2022年6月より開始した。

 ヘリコプターサイネージは、ヘリコプターをはじめとした空のインフラを構築・提供するSpace Aviation株式会社と、タクシーサイネージメディア「Tokyo Prime」の開発や広告販売を行う株式会社IRISと共同で開発された。

 同社は2022年1月よりヘリコプターサイネージのPoC(実証実験)を開始し、大きな反響があったことを受け、正式販売を開始するに至った。

 正式販売開始に伴い、ヘリコプターサイネージに関する資料請求が可能となり、取り扱い機体も10機まで拡大した。

 ヘリコプターサイネージの運用においては、同社が総販売代理店として商品企画、広告営業を行い、Space Aviation社が媒体社として端末購入、IRIS社が配信システムの開発、運営、サイネージ端末の供給を担う。

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料