取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

ビジネスマッチングサービス「KIMARU」正式ローンチ レベニューシェア案件にも対応

ビジネスマッチングサービス「KIMARU」サービス概要

 ツーベイスは、同社が展開するサイト売買・レベニューシェア案件のマッチングサービス「KIMARU」が正式にローンチしたと発表した。これまで「SITE MARKET」のβ版として無償でサービス提供を行ってきたが、ローンチに伴い名称を変更。今後は有償での運営を行う。

 KIMARUはサイトを売りたい「売り主」とそれらを買いたい「買い主」のマッチングや、プロジェクトで得た利益をパートナー同士で分割する提携手段・レベニューシェアの案件として、サイトの共同運営者などを募集する「掲載者」とプロジェクトに協力する「応募者」のマッチングを行うサービス。

 サイト売買においてはモバイルアプリやSNSアカウントなどを売ることもでき、同社によると2022年1月から4月までの取引成約率は94%を記録。またレベニューシェア案件の取り扱いに対応しているプラットフォームサービスはKIMARUが初めてだという。

 案件掲載から成約まで20分で完走した実績もあり、平均2〜3日程度で成約が決まるというスピーディさも持ち味の1つ。今後は新機能の追加も予定しており、取引をさらに円滑に進めるためのアップデートを実施する。

【関連リンク】

【関連記事】