取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

Essen、第三者割当増資にて資金調達を実施 車両屋外広告サービスのエリア拡張や測定技術開発へ投資

 広告効果をAIで可視化できる車両屋外広告サービス「WithDrive」を提供する株式会社Essen(https://www.essen-withdrive.com/ )が、資金調達を実施した。

 引受先はEast Venturesで、同社は今回の増資でサービス提供エリアの拡張と、より高度な測定技術開発を目指している。

 資金調達の背景には、オフライン広告の効果測定への需要の高まりがあり、「効果測定が難しい」というオフライン広告の課題の解決を目的としている。

 調達資金の主な使途としては、提供エリアの拡張と測定技術開発への投資を予定している。

 今回の増資により、車両屋外広告サービス「WithDrive」(https://www.essen-withdrive.com/)において、既にインプレッション数測定に活用しているビッグデータから精度良くコンバージョンを測定するデータセントリックなAIの開発を実施する。

 また同社は、提供エリアを神奈川県川崎市から今後全国に展開していくために、順次エリア拡大を進めるとしている。

【関連リンク】

【関連記事】