取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

GMOソリューションパートナー、SEO順位取得ツール「GMO順位チェッカー」を提供開始

 GMOインターネットグループでWeb集客サービスを提供するGMOソリューションパートナー株式会社は、Google、Yahoo共に100位までのキーワード検索結果順位自動取得や、競合とタイトルや説明文を見やすく比較できる、クラウド型の新サービス「GMO順位チェッカ―」(URL: https://rank-checker.com/)を、2022年5月16日より提供開始。

 併せて、3カ月間無料で利用できるフリ―プランを同日より開始した。

 「GMO順位チェッカ―」の多彩な機能を活用することで、SEO市場の担い手であるWeb制作会社を「競合比較、順位の追跡、レポート作成」等の時間がかかる煩雑な業務から解放する。

 キーワードの順位推移も自動で収集され、グラフでわかりやすく閲覧できるため、視覚的に分析軸を確認することが可能となる。

GMO順位チェッカ―の順位確認画面

 「GMO順位チェッカ―」機能詳細は以下の通り。

  • 自動順位計測・保存機能(Google、Yahoo)
  • 指定したキーワードで上位100位までのサイトの順位をチェックする機能
  • レポートビュー・レポートダウンロード機能
  • 順位履歴データCSVダウンロード機能
  • グラフ表示機能
  • グループ機能(URL横断でキーワードグループの作成によるカスタムレポート閲覧が可能)
  • マーク分け機能(URL横断でキーワードにマークでグループを作成しカスタムレポート閲覧が可能)
  • グループ×マークかけ合わせ(上記のかけ合わせでグループ分け、カスタムレポート閲覧が可能)
  • サイトメモ機能(サイトに対して日付、内容メモを登録可能。文字数制限1,000文字まで)
  • キーワードメモ機能(キーワードに対して日付、内容のメモを登録可能。文字数制限1,000文字まで)
  • メモ内容をレポートへ表示する機能
  • レポート作成時の出力方法を指定する機能(出力期間、タイトル付け、グラフのみ表示、検索順位出力範囲指定、表示ありなし・目次ありなし・サイトメモありなし、Googleのみ表示・Yahooのみ表示・両方表示、PDF出力、CSV出力)
  • URLのwww有無の無視設定/非設定
  • URLのhttp、httpsの違いを無視する設定/非設定
  • GRC順位データの引っ越しインポート機能

【関連リンク】

【関連記事】