取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

ironSource、新機能Luna Viewsを提供開始 データのビジュアル化によりインサイトの把握が容易に

 イスラエル、テルアビブ - アプリエコノミー業界の最先端を行くビジネスプラットフォームであるironSourceがLuna Viewsのローンチを発表した。

 これにより、通常ならばデータ取得のためにBIチームによる手作業など多くのリソースが必要になるキャンペーンやクリエイティブデータへ、簡単かつ素早くアクセスすることが可能となった。

 配信データに基づくLuna Viewsでは、パフォーマンスが最も優れていた、もしくは悪かったクリエイティブやROASおよびCPIなどの利用頻度の高いデータをビジュアル化するためのテンプレートウィジェットが提供されている。

 また、カスタマイズ自由度が高いため、マーケターが必要なデータと分析のためにカスタムビューを作成することもできる。

 このダッシュボードでは多くのウィジェットを活用しており、その各々が数百のマーケティング指標に対して様々なタイプのチャートを構成できるため、それぞれのアプリビジネスの固有のニーズに基づいてパーソナライズされたビューを作成できる。

 理解しやすいチャート形式で重要なデータを社内に簡単に共有することなども可能となっている。

【関連リンク】

【関連記事】