第7回 MarkeMedia Days 詳細・申込はこちら

Z世代に企業が最も注目 TikTokはZ世代と相性が良いと思うSNSメディア第1位に【テテマーチ調査】

企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする「テテマーチ株式会社」は、2022年3月4日~7日の期間で【企業が注目している世代とSNSメディアに関する調査】についてのアンケート調査を実施した。

調査の結果、企業が最も注目する世代は【Z世代】だということが判明。

同アンケート調査は、企業の経営・経営企画・広告・宣伝・販促・広報・IR・ブランディング・企画・調査・マーケティング職に就く20代~50代の300名を対象に行われた。

【企業が注目している世代とSNSメディアに関する調査】の概略

企業が最も注目する世代は、現在の消費の中心世代ではなく次世代の消費の中心となる【Z世代】であることがわかった。

また、【Z世代】と相性が良い思うSNSメディアは【TikTok】となり、【Z世代】=【TikTok】のイメージが強いという結果に。

一方で、【Z世代】の思考や行動パターンについて把握や理解ができていない企業が多く、今後は【Z世代】についての理解を深める施策を行い、その特性を理解した上で企業プロモーションを実施できるかが重要と考えられる結果となった。

質問一覧と調査結果の詳細

企業がビジネスのターゲットとして注目している世代は?(複数回答)

【ミレニアル世代】が49.3%で1位。

2位が【Z世代】で46.7%、3位は【ジェネレーションX世代】で45.6%という結果に。

ビジネスのターゲットとして注目している世代の回答

企業がビジネスのターゲットとして最も注目している世代は?(回答は1つ)

【Z世代】が26.7%で1位、次いで【ジェネレーションX世代】が21.3%、【ミレニアル世代】が17.7%となり、ビジネスにおいて【Z世代】への注目が高いことがわかる結果となった。

ビジネスのターゲットとして最も注目している世代の回答

企業がビジネス上で最も注目しているSNSメディアは?(回答は1つ)

【Instagram】が31.0%で1位、【Twitter】が25.3%で2位、【TikTok】が15.3%という結果となった。

ビジネス上で最も注目しているSNSメディアの表


ビジネス上で最も注目しているSNSメディアのグラフ

企業がZ世代と相性が良いと思うSNSメディアは?(複数回答)

【TikTok】が40.3%で1位、【Instagram】が38.3%で2位、【Twitter】が29.7%で3位に。

【Z世代】と相性が良いと思うSNSメディアの表

【Z世代】と相性が良いと思うSNSメディアのグラフ

Z世代のユーザーが多いと思うSNSメディアは?(複数回答)

【TikTok】が42.0%で1位、【Instagram】が41.0%で2位、【Twitter】が37.3%で3位。

企業担当者には【Z世代】=【TikTok】という印象が強い結果に。

【Z世代】のユーザーが多いと思うSNSメディアの表

【Z世代】のユーザーが多いと思うSNSメディアのグラフ

【Z世代】について企業の情報収集方法は?

【インターネット検索】が21.3%、【SNS】が21.3%で1位、【アンケート】が20.0%と続いた。

【Z世代】について企業の情報収集方法の結果

【Z世代】をターゲットとした際のビジネス上の悩みは?(複数回答)

【好みがわからない】が28.7%、【流行の変化が速い】が23.7%、【行動がわからない】23.0%となり、企業側がまだ【Z世代】についての行動理解が及んでいない状態であることがわかった。

【Z世代】をターゲットとした際のビジネス上の悩みの回答

調査概要

  • 表題   :企業が注目している世代と注目のSNSメディアに関する調査
  • 調査対象 :現在、企業の経営・経営企画・広告・宣伝・販促・広報・IR・ブランディング・企画・調査・マーケティング職に就く20代~50代の男女
  • 調査方法 :インターネット調査
  • 調査期間 :2022年3月4日(金)~2022年3月7日(月)
  • 調査人数 :300名
  • 調査エリア:全国

【プレスリリース】

【関連記事】

MMD

MMD-banner