ノーコードでサイトの更新・評価・改善ができる「KARTE Blocks」の正式版をリリース

ノーコードでサイトの更新・評価・改善ができる「KARTE Blocks」の正式版をリリース

株式会社プレイドは、タグを1行貼るだけでサイトのあらゆる構成要素をノーコードで更新・評価・改善することができるKARTE Blocksをβ版として提供していたが、正式版として提供開始することを発表した。

正式版リリースに伴い、無料プランの提供を開始する。

KARTE Blocksはサインアップや契約プラン変更、オンボーディングなど全ての手続きがオンラインで完結するフリーミアムモデルへと進化する。

 

KARTE Blocks 無料プラン提供開始、フリーミアムモデル化の背景

生活者も企業も、あらゆる活動のオンライン化が加速度的に進行している。

コーポレートサイトやECサイト、LPなど生活者と企業をつなぐ接点としてのサイトの重要性は増すばかりですが、日々の更新業務の運用体制や評価・改善手法には課題が多いのも実状。

サイト内のバナーやテキストひとつ変更するにも都度システム部門や外部の制作会社への依頼や調整、さらにはそれに付随する様々なオペレーションが発生し、多くの時間やコストがかかっているケースも数多く見られる。

担当者はそのような日々の煩雑な作業に追われ、本質的なサイト改善に向き合う時間を確保できなかったり、改善すべき箇所に気づいているのにシンプルに実行する手段がなかったりという課題がある。

これらのサイト運営における「負」は、デジタルシフトが進み顧客接点としてのサイトの存在感が増すごとに、直接的には価値創出につながらないコストとして企業に重くのしかかる。

KARTE Blocksは、このようなサイト運営の「負」に向き合う。サイトをブロックの集合体と捉え、ブロックごとに更新・評価・改善できる新しいサイト管理システム「BMS(Block Management System)」に基づき、サイトにタグ1行を入れるだけで、サイト運営に関わる更新・評価・改善をノーコードで誰でも簡単に、どこでも自由に行うことができる。

既存のサイトを後から自由に編集可能とすることで、あらゆるサイト運営者の手間やコストの解消に貢献する。

https://blocks.karte.io/

【プレスリリース】

【関連記事】