取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

アイレップ、デジタルマーケティングのオンライン学習サービス「DIGIFULアカデミー」をリリース

利用プラン

株式会社アイレップは、企業のマーケティング担当者を対象に、デジタルマーケティングの知識・ノウハウを短期間で習得できるオンライン学習サービス「DIGIFUL※アカデミー」の提供を開始する。

昨今、企業がデジタルマーケティングを推進するにあたり、会社全体でデジタルマーケティングの重要性を理解し、ビジネスの変化に素早く対応できる基盤を整えることが重視されている。しかし、広範にわたる広告関連知識・テクノロジーへの理解が必要不可欠であり、また、広告関連技術が目まぐるしく変化することから、社内におけるデジタルマーケターの育成が難しく、人材不足が事業課題となっている。そこで、デジタルマーケティングに特化した学習機会を促進し、担当者のスキルアップを図る取り組みやサービスが期待されている。

アイレップはこれまで、高い広告運用力と技術力を生かしたマーケティング手法の提案を通して、クライアント企業の事業成長に貢献してきた。このたび、四半世紀に渡り培ってきた知見を活かして、誰もがデジタルマーケティングの知識・ノウハウを短期間かつ体系的に習得できるトレーニングプログラム「DIGIFULアカデミー」を開発し、サービス提供を開始するに至った。

DIGIFULアカデミー概要

  • 名称:「DIGIFULアカデミー」
  • URL:https://academy.irep.co.jp/
  • サービス内容:企業のマーケティング担当者のためのオンライン学習サービス
  • サービス詳細:
    ・アイレップ主催であるウェビナーのアーカイブ視聴
    ・デジタルマーケティングの最新知識・実践的ノウハウが習得できるトレーニングコース
  • トレーニングコース(全81講座/一例):
    ・広告運用のための基礎知識
    ・広告運用の仕事を理解するⅠ(準備編)
    ・広告運用の仕事を理解するⅡ(配信編)
    ・広告運用の仕事を理解するⅢ(分析編)
    ・プラットフォームを理解するⅠ(Google /Yahoo!編)
    ・プラットフォームを理解するⅡ(ソーシャル広告編)
    ・プラットフォームを理解するⅢ(ディスプレイ広告編)
  • 利用プラン:

利用プラン

  • 今後の予定:
    今後は、広告以外の領域(SEO、コンテンツマーケティング、ライブコマース、データ分析/データ基盤整備 等)のトレーニングコースも随時、追加していく。また、デジタルマーケターの情報交換の場としても活用いただける、会員限定のウェビナーの開催も予定している。

直近のウェビナーについて

2022年1月26日(水)、DIGIFULアカデミーのサービス提供開始記念として、ウェビナーを開催する。

詳細はこちら:https://www.irep.co.jp/knowledge/seminar/detail/id=47780/

アイレップは今後も、デジタル化に伴う市場の変化やクライアント企業のニーズに柔軟に対応し、デジタルマーケティングの推進を統合的に支援していく。

※「DIGIFUL」とは
アイレップが運営するデジタルマーケティングの総合Webメディア。「デジタル時代におけるマーケティングを再定義する」をテーマに、企業で活躍するマーケティング担当者のための記事、イベントやウェビナー情報、ダウンロード資料等、さまざまなコンテンツを掲載している。

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーだ。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていく。

※アイレップは博報堂DYグループの企業

【プレスリリース】

【関連記事】