MAツールで成果を出すためのシナリオ設計ガイド【初級編】

MAツールで成果を出すためのシナリオ設計ガイド【初級編】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

MAツール成功の肝である「シナリオ設計」、使いこなせていますか?

マーケティング活動を自動化し、効率的にリードを創出・育成していく上で欠かせないMAツールですが、MAツールを活用して成果を上げていくには、「誰に」「いつ」 「何を」 「どのように」アプローチするのかといった、シナリオの設計が欠かせません。

しかし、MAツールに関する調査データによれば、MAツールで使いこなせないと感じる機能、第2位に「シナリオ設計」がランクインしています。

そして驚くべきことに、2017年のアンケートから3年連続で同様の結果となっており、MAツールの「シナリオ設計」に苦戦している企業が非常に多いことが分かります。 そこで今回は、MAツールを使って成果を出す上で欠かせない、『シナリオ設計ガイド』をご紹介します。

本資料ではシナリオ設計の基本的な考え方から、細かい詳細設定に役立つフレームワークまで詳しく解説しています。

MAツールで成果を出すためのシナリオ設計ガイド【初級編】

資料の表紙イメージ

【収録内容】

■【基本】シナリオの考え方とフレームワーク
・「誰に」を決める ~ターゲティング~
・「何を」を決める ~オファー~
・「いつ」「どこで」「どのように」を決める ~配信~
・シナリオ設計のテンプレート
■今すぐ使える【簡単】効果的なシナリオの具体例
・事例ページを閲覧したユーザーにセミナー案内
・非アクティブユーザーにステップメールを送信
・「今すぐ客」にポップアップで訴求
・「今すぐ客」の離脱ユーザーにリターゲティング広告
■導入時のシナリオ設計はいくつ必要?

\全24P収録/

 

【関連記事】

同じカテゴリーの記事