【SEO】Google、Webおよびローカル検索ランキングアルゴリズムのアップデートを実施か【2021年4月】

Google、Webおよびローカル検索ランキングアルゴリズムのアップデートを実施か【2021年4月】

米国時間の4月23日の金曜日頃から、Web検索の結果にもローカル検索の結果にも、未確認のGoogle検索ランキングアルゴリズムのアップデートが実施された可能性があると米メディア「Google Search Roundatable」が報じています。

SEOフォーラムでは、大きな順位変更を検出するトラッキングツールを見る限り、何らかのアップデートがあったようだ。ただし、Googleが現段階で公式に発表はしていません。

Product Review Updateは米国で4月22日木曜日にアップデートが完了しているが、このアップデートとは関係ないようです。

Googleが最近コンテンツをインデックスしていないという噂もありました。インデックスリクエストを出しても、なかなかインデックスされないという方も多くいたのではないでしょうか?

もしかしたら、Gary Illyes氏がインデックス化のための品質チェックをパスすることについてコメントしたのはそのためかもしれません。

このアップデートはGoogleがインデックスするものに影響を与え、ここで品質閾値が変更された可能性もあります。

これはWebmasterWorldフォーラムでのやりとりの一部です。

Googleのインデックス問題に関するスレッドや投稿を以下に引用しているが、ランキングの変動に焦点を当てたものが多いようです。

今日の午後はひどく落ち込む。変動に気づいた人はいますか?

Googleがフレッシュさを重視していることに気づいた人はいるだろうか?
同じタイプの記事を数日ごとに異なるタイトルで再発行し、コンテンツを再掲載してランキングを急上昇させ、Google Discoverで成功しているライバルがいる。フワフワの記事は数日ごとに復活した。

今日、私のアメリカのトラフィックは24%減少した… 午後2時から減少が始まった。他のすべての国からのトラフィックは、平均または増加しています。アメリカの交通渋滞が半日も続いているのにはもううんざりだ…

米国SEOコミュニティでは、ランキング変動とインデックスについての議論が特に多くなされています。

トラッキングツールを見る限り、早ければ米国時間の22日か23日には変動が発生している。

Mozcastclick for full size

SERPMetricsclick for full size

Algorooclick for full size

Advanced Web Rankingsclick for full size

Accurankerclick for full size

RankRangerclick for full size

Cognitive SEOclick for full size

Semrushclick for full size

ローカル検索側にも変動が発生しているようです。

click for full size

ちなみに、4月24日(土)はGoogleのペンギンアップデートから9年目の記念日だったようです。

【参考】

【関連記事】