• SEO
  • 検索エンジン最適化
Google検索画像表示拡大

Googleがウェブ検索結果の画像表示を拡大

そろそろ画像SEOにもっと力を入れる時期かもしれません。

Googleの検索結果を追跡する複数のツールは、GoogleがコアなWeb検索結果に画像検索結果を表示する回数の割合が増加していることを示している。メインの検索結果に時々表示される画像検索結果ボックスが、一部の報道によると全検索の1/3に表示されるようになった。SEOClarityは今朝「トップ10の画像は約24%から34%に急増した。」のデータを公開したが、増加は4月13日頃から始まった。

Google画像ボックスとは何ですか?画像ボックスは、Googleが画像検索の結果を見てみたいと考えているような、さまざまなタイプの検索で利用できる。次に、[赤いバラ]の検索例を示します。
Google画像カルーセル

前述したように、SEOClarity社はGoogleの画像検索結果の急増を示すデータを公開している。

Google検索結果チャートデータ
Mozcastのデータも同様の傾向を示している。
Google検索結果の画像表示回数の割合推移

RankRangerのデータも同様だ。
SERPでの画像表示回数変化
Googleはここ数カ月、SEO担当者が画像検索にもう少し力を入れるべきだと言っている。Googleがメインの検索結果にさらに多くの画像検索ボックスを表示するようになった―Google画像はウェブサイトへのトラフィックのもう一つの源になってきている。Google画像検索用に画像を最適化する施策も必要になってくる。

参考

Google starts showing more images in web search results

【関連記事】

この記事のタイトルとURLをコピーする

同じカテゴリーの記事