Google、画像検索結果から簡単にウェブページにアクセス可能に

Google、画像検索結果から簡単にウェブページにアクセス可能に

Google 画像のアップデートで、ユーザーは画像が掲載されている元のウェブページに簡単にアクセスできるようになりました。

このアップデートはユーザーの検索体験を向上させるのと、画像を上手く活用しているウェブサイトにトラフィックが生まれることを示唆しています。

ただし、このアップデートをページに適用するには、AMP HTMLでコーディングする必要があります。これは、この機能がAMPに依存してウェブページの簡易なプレビューの読み込みを行うためです。

この機能は「Swipe to Visit」と呼ばれ、今年のGoogle I/Oでプレビューされました。

Google 画像のモバイル検索結果で画像を選択すると、ウェブページのヘッダーのプレビューが画面下部に表示されます(AMPページであることを前提とします)。

ユーザーはウェブページのヘッダーを上にスワイプすることで、ページ全体を即座に読み込むことができます。ウェブページを見終わったら、下にスワイプするだけで画像検索を続けることができます。

例をご紹介します:

Google画像のアップデート

Googleは発表の中で、この仕組みを次のように説明している。

Swipe to Visit」はAMPのプレレンダリング機能を利用して、画面下部にページのプレビューを表示する。ユーザーがプレビュー画面を上にスワイプすると、ウェブページは即座に表示され、ウェブサイトでページビューがカウントされます。

Googleによると、「Swipe to Visit」のスピードと利便性は、ユーザーがパブリッシャーのサイトを訪れる可能性を高めるといいます。

あなたのサイトがすでにAMPをサポートしているのであれば、「Swipe to Visit」に対応するためにこれ以上ページを最適化する必要はありません。Google 画像のAMPからのトラフィックデータは、数週間以内にSearch Consoleに表示される予定とのことです。

参考:Google Makes it Easier to Visit Web Pages from Image Search Results

 


MARKETIMES編集部

MARKETIMES編集部

MARKETIMESを運営する編集部。国内や海外のデジタルマーケティング情報を中心にノウハウや事例、調査データなど幅広くご紹介しています。

関連記事

  1. SEOキーワードとコンテンツアイデアを調査できる無料ツール「AnswerThePublic」

  2. SEOへの影響は?Google社、URLを含まない検索結果表示をテスト中

  3. SEOツール10選

    【SEO対策】国産より圧倒的に高性能!海外で人気の無料SEO解析ツール10選

  4. 検索エンジン表示結果対策

    Google検索エンジンの検索結果表示を最適化できる人気の無料WEBサービス「SERP simulator」

  5. Androidの音声検索がGoogle Assistantへ移行

    Google、Androidデバイスでの音声検索をGoogle Assistantに置き換える

  6. SEOのコンテンツの重要性

    価値あるコンテンツとは?短期的なSEO対策よりもコンテンツの質が重要な理由

  7. amazon-search-ad

    Amazonの検索広告がGoogleの市場シェアを奪う

  8. Rankguru SEO

    Macに対応している検索順位チェックアプリ「RankGuru SEO」の設定と使い方

  9. 検索エンジンとカスタマージャーニー

    コンテンツマーケティング戦略におけるカスタマージャーニーと検索の最適化

marketimes_member_banner



ニュースレター登録

最新記事

  1. amazon-search-ad
  2. ソーシャルメディア広告費が印刷広告費を初めて上回る
  3. デジタルが旅行マーケティング与える影響
  4. マーケティングとブランディングのち外

今週の人気記事

  1. CDPのアイキャッチ
  2. iOS13、ダークモード、そしてAppleの新しいiPhone:Eメールマーケターが知っておくべきこと
  3. H1は有用だが重要ではない
  4. 混合コンテンツのブロック




PAGE TOP