• HOME
  • CATEGORY
  • SEO
  • Google、強調スニペットのアップデートに関するガイダンスを提供
強調スニペットのアップデート

Google、強調スニペットのアップデートに関するガイダンスを提供

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

Googleは、強調スニペットを含む検索結果から、重複したURLを削除している。GoogleのSearchLiaison氏はTwitter上で新しいポリシーに関する7つの見解を発表した。

強調スニペットの検索結果表示アップデート

Googleは以前、検索エンジンの検索結果表示ページ(SERP)の中で、そのURLが強調スニペットでランク付けされていても、通常の検索一覧にも同様のURLを表示していた。

これは、通常の検索結果と切り分けられた形で検索順位1位よりより上に掲載されていました。

今回のアップデートではこの仕様を変更したという。Googleは今後、強調スニペットに選出されたページの重複URLを通常の検索結果表示ページに表示しない。

強調スニペットを含むSERPから重複するURLを除去するこのプロセスは、重複除外と呼ばれる。

GoogleのSearchLiaisonは、重複除外に関する次の7つの事実を発表した。

  1. 強調スニペットの重複URLについてのアップデートを「deduplication(重複除外)」と呼ぶ
  2. 重複除外のアップデートは全世界のGoogle検索エンジンに適用
  3. この変更は、動画の強調スニペットには影響しない
  4. 重複除外は、ナレッジパネルに似た強調スニペットには影響しない。しかし、今週中には影響が出るだろう。
  5. 重複除外は次の項目には影響しない。
    – Top Stories
    – Interesting Finds
  6. SERPの2ページ目に移動する重複URLは重複除外のバグのようであり、機能でも意図した設計でもない。
  7. Google Search Console(GSC)のパフォーマンス・レポートには変更はない。

Google Search Consoleパフォーマンスレポート

Google SearchLiaison氏は質問に答えて、重複除外の結果としてパフォーマンス・レポートが変更されることはないと説明しました。ポジション0の強調スニペットとオーガニック検索一覧の1位は、すでに統合された形で運用される。

【参考】

【関連記事】

同じカテゴリーの記事