Google広告の無料クレジット

Google、3億4000万ドルの広告クレジットを提供

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

Googleが広告主に広告クレジットを提供すると発表しました。無料の広告クレジットが利用できるようになります。

中小企業への3億4000万ドルの広告クレジット

Googleは、中小企業(Small and Medium Size Businesses)に3億4000万ドルのクレジットを分配することを約束しました。

これらの広告クレジットは、今後数ヶ月の間にGoogle広告のアカウントに表示されるようになります。

広告クレジットは既存の広告主のみ

広告クレジットは過去1年間アクティブに活動していた広告主のみが利用可能で、Googleのサポートページでは2019年に入ってからアクティブに活動していた広告主が対象となっています。

これはサポートページで発表されたものです。

2019年1月1日以降にアクティブな広告主になった中小企業は、今後数ヶ月の間にGoogle広告アカウントにクレジット通知が表示されます。

つまり、新規にGoogle広告のアカウントを開設した中小企業はクレジットの対象外になるということです。

広告クレジットが各広告主にどのくらい発行されるのかについては何も語られていません。

Google 広告クレジットの有効期限

Google 広告クレジットは今年中に使用する必要があります。広告クレジットの使用期限は2020年末までです。

Google 広告クレジットはどこで使用できますか?

Google 広告クレジットは、Google のすべての広告チャンネルで使用できます。

Googleは下記のように説明している。

これらの広告クレジットは、検索、ディスプレイ、YouTube、およびすべてのキャンペーンタイプを含むGoogle広告プラットフォーム全体に適用されます。

広告クレジットはいつ利用できるようになるのか?

Googleによると、広告クレジットはすぐには利用できないとのことです。Googleのサポートページでは、広告クレジットの通知は “今後数ヶ月のうちに行われる “と示されていました。

【参考】

 

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事