第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

Dstation、企業のWebマーケター育成を支援するSaaS型の動画育成サービス「D-Marketing Academy」で一部無料利用開始

Webマーケター育成サービス

Dstation株式会社は、企業のWebマーケター育成を支援するSaaS型の動画育成サービス「D-Marketing Academy」を2021年10月7日から2022年3月末までの間、22年度より社会人となる日本全国の学生に対して、 一部授業の無料提供を開始した。

【徹底比較】Webマーケティングスクール・講座13選おすすめ人気ランキング【2021年最新版】【徹底比較】Webマーケティングスクール・講座13選おすすめランキング【WEB広告運用・SEO他】

一部無料化の背景

Dstation株式会社は「日本中の企業にWebマーケターを」というミッションを実現すべく、Webマーケターを育成できる動画学習Saasサービス「D-Marketing Academy」の運営をしている。

現在、学生の多くが企業への入社前にデジタル・Web関連の能力を高めるべく、Web系のベンチャーなどでインターンをしているケースが多く発生している。

インターンで得る学びは多くあるものの、 実際に行う業務は未経験者向けのものが多く、 一部の領域に偏った作業・単純作業などが大半を占めているケースもある。

そのため、Webにおける知識を体系的に、かつ効率的に学習することが難しい現状だと考える。

さらに、社会人と違い、資金に余裕がある状態ではないため、学習にかけられる費用にもある程度限度がある。

そこで、D-Marketing Academyでは、学習意欲が高く、これから各企業に入社し、デジタルを武器にしつつ組織・今後の日本を引っ張っていく存在である彼ら彼女らへ、Webマーケティングにおける基礎授業を無料で提供する。

Webマーケター育成サービス

サービスの5つの特徴

企業ごとのオリジナルカリキュラムを提案

200以上の授業から、あなたの会社やチームに合った最適なオリジナルカリキュラムを提案

企業ごとのオリジナルカリキュラムを提案

動画授業だから分かりやすい

活字だけだと分かりづらい内容も、アニメーションがあることで大幅に分かりやすくなる。

動画授業だから分かりやすい

空き時間で学べてゲーム要素もあるから続けやすい

1つの動画は10分程度。また、学びに伴いレベルが上がり、メンバー間での育成を促進するようなソーシャル育成要素がある。

空き時間で学べてゲーム要素もあるから続けやすい

学習サポート機能で学びを定着

演習機能や参考リンク機能、QA機能などにより知識を定着させていく。

学習サポート機能で学びを定着

管理者の育成コストを削減

「教える」「調べる」「管理する」手間を大幅に削減しつつ、各種機能によりメンバー同士が育成し合う組織へと導く。

管理者の育成コストを削減

無料授業の内容

無料で提供する授業のカリキュラムは次の通りとなり、Webマーケティングの全体像や特徴を捉えることができるような内容となっている。
※現時点での想定授業となるので、学習者のニーズや状況により都度最適化していく。

<授業を受けてできるようになること>

  • Webマーケティングにおける専門用語が分かる
  • Webマーケティングだからこそやりやすいこと、やりづらいことが分かる
  • Webにおける集客手段の種類と特徴が分かる
  • WebにおけるCPAやLTVなどの費用対効果を考える上での概念が分かる
  • SEOの概要をつかめる
  • 狙う市場の定め方や市場ニーズのリサーチ方法分かる
  • Webマーケティングの学習と通して、土台となるフレームワークふれることで、「考え方」を知る

無料授業の内容

【プレスリリース】

【関連記事】