第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

コンサルティングと広告運用のデジタリフト、東京証券取引所マザーズ市場へ上場

デジタリフト、マザーズ市場へ上場

経営課題解決をデジタル技術で支援するコンサルティング企業、株式会社デジタリフトは、2021年9月28日をもって、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場した。

デジタリフト マザーズ市場へ上場

デジタリフトは、コンサルティングと広告運用を主事業とする、マーケティング戦略から経営課題までをデジタル技術で改善・最適化するコンサルティング企業。

「カスタマーの意思決定を円滑に」することをVISIONとし、「User Experienceをデジタル技術で最適化する」というMISSIONに取り組みながら、必要な人に、必要な情報を、適切なタイミングでお届けすることで、クライアントとその先のエンドユーザー双方の利益最大化を目指し続けている。

また、SDGsなどのCSR活動にも積極的に取り組んでおり、地方拠点の発展と、中小企業・スタートアップ支援の観点から、経済発展と社会的課題の解決に努めている。

さらに、SDGsに取り組む企業の支援や、公益団体への寄付など、様々な角度から社会貢献について考え、常に新しい取り組みを行っている。

デジタリフトはこの度の東証マザーズ上場により、株主やお客様をはじめ、様々なステークホルダーに対して、社会的責任を果たすべく企業活動に努め、デジタルマーケティングの開拓・創造と、より便利で豊かな社会の進歩・発展に貢献していく。

東証マザーズ上場の詳細についてはこちら
日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」

【プレスリリース】

【関連記事】