• HOME
  • CATEGORY
  • ニュース
  • サイバーエージェント、楽天市場における運用型広告に特化した独自広告運用ソリューションの提供を開始
サイバーエージェント、楽天市場における運用型広告に特化した独自広告運用ソリューションの提供を開始

サイバーエージェント、楽天市場における運用型広告に特化した独自広告運用ソリューションの提供を開始

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

株式会社サイバーエージェントはインターネット広告事業において、楽天株式会社が提供する、「楽天市場」における運用型広告「RMP – Sales Expansion」に特化した独自広告運用ソリューションを構築し、提供を開始した。

楽天が提供する「RMP – Sales Expansion」は、同社が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」で販売を行うメーカー企業向けもしくは、出店店舗が扱う商品のメーカー企業向けに、自社商品と関連性が高いキーワードを「楽天市場」の検索結果に表示可能な運用型広告。

同社では、2017年11月よりECプラットフォーム内広告に特化した専門組織を設置し、ショッピングモール内の広告におけるアルゴリズム分析を続け、それを用いた広告運用を実行する独自のソリューション体制を構築してきた。

今回、「RMP – Sales Expansion」において、同社が今まで専門組織にて培ってきた知見・ノウハウを活かすことで、「RMP – Sales Expansion」の性質を加味した「キーワードの運用」・「入札」・「予算管理」等を実行可能とする独自広告運用ソリューションを構築し、提供を開始した。

【プレスリリース】

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事