第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

【セミナー】不確定要素が多い2021年、販売戦略を成功に導く「商圏分析」の基本と応用講座

コロナ禍での自粛期間・自粛明けといった間隔の短いライフスタイルの変化やSNS・オンラインでの情報収集が全盛期であるなどの影響から、顧客の購買行動は短い期間で変化を繰り返しており、特に⼩売流通・外食・不動産などの「リアルなエリアでの顧客接点」を持つあらゆる業種は、その早いニーズ変化に合った対応を迫られる場面が多くなりました。

こういった流行変化の早い商圏の分析には、今まで商圏分析に使われていた「公的統計データ」「WEB・店頭調査」などの指標だけではなく、新たな指標(オルタナティブデータ)を活用した分析が不確定要素の多いこの時代とマッチするようになりました。

そこで、本ウェビナーでは、従来の商圏分析の手法である、時代の変化に左右されないトラディショナルな分析データと手法を基本とし、生活者やエリアを詳細にセグメントできる様々な3rdPartyデータとその活用をオルタナティブな分析と位置づけて、それぞれの活用シーンをGIS(地図情報システム)のデモンストレーションを交えてわかりやすく解説します。

\100名限定/

無料でセミナーに申し込む

開催日時:08月24日(火)13:30~14:45

こんな方にオススメ!

以下のような課題をお持ちの店舗所有の企業様へオススメです。

  • 購買行動の変化が早い商圏でも、商圏内の売上予測や顧客ニーズを外さない最新の分析手法が知りたい
  • 3rdPartyデータ(位置情報や消費者購買データ、オンライン行動データ)を商圏分析に応用したい
  • 商圏分析のやり方を1から学びたい、基本を押さえたい

本ウェビナーの登壇企業様でもある技研商事インターナショナル社は、商圏分析・エリアマーケティングに関する最新動向や分析手法・事例をご紹介するセミナーを定期開催しております。エリア分析システムの導入・活用支援に基づくご支援実績は2,000社を超え、飲食や小売の多店舗展開のチェーン企業や消費財メーカー、不動産、広告、金融など様々な業界の課題解決に貢献されています。

2021年のエリアマーケティングにおいて、今の商圏分析の粒度に懸念点がある方や新しい分析手法にご興味のある方は奮ってご参加くださいませ。

セミナー開催概要

日時 08月24日(火)13:30~14:45(受付開始:13:20~)
会場 ウェビナー(WEBセミナー)形式
定員 100様限定
主催 技研商事インターナショナル株式会社
参加費 無料(事前のお申込みが必要となります)
備考 ・やむを得ない事情により、予告なく開催を中止させていただく場合がございます。
・同業他社および個人の方のお申込みはお断りします。
・講演企業様のご判断によりウェビナーへのご参加を理由のご説明なくお断りする場合がございます。
・お申込状況によって1社あたりのご参加人数を調整をさせていただく場合もございます。
あらかじめご了承ください。

\100名限定/

無料でセミナーに申し込む

開催日時:08月24日(火)13:30~14:45

【関連記事】