Webサイトを軽くしただけで申し込みが2倍に! 表示速度が成約率を下げている危険性を、今すぐチェックしましょう

アイキャッチ画像

サイトの表示に3 秒以上かかると 40% の人が見るのを諦める!?

あなたは、見たいページがあってリンクをクリックしたのに、表示が遅いためにページを閉じてしまったことはありませんか?

最近、Webブラウザ上で出来ることが増えにつれ、コンテンツは複雑化しサイトのデータサイズも大きくなる傾向が続いています。一方、ユーザーはスマホを使ってWebにアクセスするケースが増加しています。

この2つの流れの中で、サイトの表示速度はどうしても遅くなりがちですが、今、そのほんの数秒の表示速度の違いが、成約率に大きく関係している可能性が出てきました。

何とスマホの場合、ページの表示に3 秒以上かかると 40% の人がサイトの閲覧を諦める、という情報が出てきたのです。

ここでは、つい忘れてしまいがちなサイトの表示速度の重要性について説明し、軽量化の方法もお教えします。あなたのサイトが同じ落とし穴にはまっていないかチェックしてください。

 

【参考】

https://blog.kissmetrics.com/loading-time/ 

 

表示速度の改善で、申込みが2倍になったケースも

表示速度の改善で問い合わせが2倍になった

それでは実際、ページの表示速度が変わるとどれくらい結果が変わるのでしょうか。

これに関しては、以下のような報告がされています。

  • 表示速度が1秒遅くなることで、PVが11%減少、CVは7%減少、顧客満足度は16%減少(米リサーチ会社Aberdeen Group)
  • サイト表示が1秒遅れる度に、売上が1%減少する(Amazon)
  • スマホ用のページで表示速度を4秒から2改善した結果、CVRが即日で2倍に上昇した。(参考https://ferret-plus.com/367

またGoogleが公表している通り、SEOにおいてもページの表示速度は1つの要素です。

表示速度が遅いことは、ユーザーの離脱を招き知らず知らずのうちにCVに影響を与えているだけでなく、ユーザーにストレスを与え、SEOにおいてもマイナスの要因となっているのです。

 

「あなたのWebサイトは何点?」今すぐチェック!

そんなに大事な表示速度、どうやってチェックしたら良いのでしょう。

実は、GoogleのPageSpeed Insightsを利用することで、ページの表示速度と、どのように改善すれば表示速度が上がるか、簡単に調べることができます。

使い方も、計測したいページのURLを入力するだけなので簡単です。

page_speed_insightのキャプチャ画像

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

この結果について、「何点以上であれば良い」と言う絶対的な点数はないのですが、当社では理想は80点以上、 せめてPC70点、モバイルでも60点以上というのを一つの基準としています。

 

Webサイト軽量化のために、まずできることは?

PageSpeed Insightsを利用すると、表示が遅くなっている原因を指摘してくれます。

指摘されたポイントを改善することで、サイトの表示スピードを改善することができますが、初心者でも出来る簡単な方法としては、画像データの軽量化が考えられます。

軽量化のポイント①

画像の使用枚数を減らす

文章部分などは可能な限りテキストで表示することにより、画像の使用を減らし、データ量を押さえることができます。

画像の使用枚数を減らす

 

軽量化のポイント②

不必要に大きなサイズの画像を使用しない

実際の表示サイズより大きなサイズの画像を使わないことで、データ量を抑えることができます。

大きい画像を使用しない

 

軽量化のポイント③

画像データを圧縮する

今は画像データ圧縮の方法としてWeb上で多くのサービスが提供されています。

画像の種類や、操作性、無料の場合1日の圧縮可能枚数などに制限がある場合があるので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

 

ページを軽量化して、もっと反応をあげよう!

これからさらに、Webサイトはスマホで見られるようになっていきます。

ページの内容やデザインだけでなく、データの量や表示速度も、成約率に関係するということを意識して、ページの制作・管理に当たるようにしてください。

また、すでにあるページの成約率がなかなか上がらないというときは、もしかしたら表示速度に原因があるかもしれません。

表示速度が改善されることで、成果が上がるようになるかもしれませんので、まず、あなたのサイトの表示速度をチェックして、改善点を見つけ、さっそく軽量化に取り組みましょう!

 

より詳しくWeb集客やPPC広告について知りたい方は、

ぜひ以下より弊社ページをご覧下さい。

弊社の最新運用・改善実績、セミナー開催日程などをご案内しています。

 

株式会社リスティングプラス無料メルマガ

 


この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!