URLの安全性をチェックできる無料Webサービス「Securl(セキュアール)」 詐欺サイトや悪質なコンテンツを徹底検知!

画面キャプチャ4

Securlは、調査したいURLを入力することで、

  • そのURLで表示される画面を画像として表示し、
  • そのページがウィルスを配布していないか、詐欺サイトなどの悪質なコンテンツではないかを調査する

ことができるサービスです。

画像でウェブページを閲覧できるため、ウィルス感染の恐れなしに、ページの内容を確認できます。
さらに、共有ボタン  を押していただくことで、 現在表示している画像をクラウド上に保存し、ソーシャルメディアでの共有が可能となります。

https://securl.nu/about.php#about

 

使い方と診断結果画面

当サイト「MarkeTimes」を診断します。Securlのトップ画面に入り、調査したいサイトのURLを入力します。

securlのキャプチャ画面1

 

URLを入力して「GO」ボタンを押すと、下記のように診断が開始されます。

securlのキャプチャ画面2

 

診断結果がこちらです。URLを入力してGOボタンをクリックするだけで診断が可能なのでぜひブックマークに入れておきたいWebサービスです。

securlキャプチャ画面3

企業のオウンドメディア担当者やWebサイト運営担当者はぜひチェックしておきたいWebサービスです。

Securl – URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックが可能


この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!