資生堂、グローバルマーケティングカンパニーの実現に向け「SHISEIDO」ブランドを刷新

資生堂は、世界88の国と地域(※)で展開する「SHISEIDO」の全面的なブランドイノベーションを2016年1月より推進します。当社は、日本発のグローバルマーケティングカンパニーの実現に向け、2014年12月に中長期戦略「VISION2020」を策定し、ブランド価値の再構築に取り組んでいる。「SHISEIDO」はその中核を担うブランドと位置付けており、今回のブランドイノベーションでは「美しさは世界をよりよくする力である」という信念のもと、「共感」をキーワードに顧客とのコミュニケーションを刷新し、顧客接点のさらなる拡大を目指していく。※2015年7月現在


この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!