マルチデバイス利用調査によるデバイス利用動向 2016年版

マルチデバイス化動向データ

2016年6月1日、株式会社インテージは、2013年より年に1回、日本のインターネット利用人口と、各デバイスの利用人口推計を目的とした、マルチデバイス利用調査を独自に実施した。この調査では、インターネットの利用状況とパソコン(自宅内および自宅外利用を含む)、スマートフォン、タブレット、テレビといったデバイスの利用状況を聴取しており、今回はデバイスの利用動向について、過去3年のデータから分析を行っている。


この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!