Google検索結果の右側広告枠廃止に伴う2016年の検索市場への影響と考察 – 広告主と広告代理店の動き方

google検索結果表示の右側広告廃止

image Designed by Freepik

Google検索結果の右側広告枠の消滅

これにより広告出稿主、代理店は事象確認と対応に追われたことであろう。なぜなら、検索枠がなくなる=広告出稿の激戦が苛烈になることが予想されるからである。今までは入札額が多少低く、上段掲載位置に入らずとも、右枠の広告掲載が可能であった。今後は入札を強化、あるいはCTRを大幅に改善することがより重要なポイントとなることであろう。


この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!