【売れるコピーライティング】 あなたから買いたい!と言われるビジネスプロフィールとは?

プロフィールライティングのノウハウ

プロフィールは自己紹介ではない

あなたのプロフィールはこんな風になっていませんか?

【ダメなプロフィールの例】

「ヒーリングサロン ラマルティーヌ代表

山田花子

ABCアロマ協会認定セラピスト EFGエステティックスクール アドバンスコース終了

OL時代に旅行したフランスで出会ったアロマとヒーリングの施術に感激し、帰国後、一念発起してセラピストになりました。現在は東京都渋谷区の自宅兼サロンにて、体だけでなく心も癒し、元気になってもらえる施術を心掛けています。フェイシャルからボディまで、様々なメニューを用意して、お待ちしています」

多くの人が勘違いしているのですが、プロフィール=自己紹介ではありません。あなたに関する事実を並べるだけでは不十分です。

選ばれるプロフィールの最低条件とは?

選ばれるプロフィールにはいくつかの条件がありますが、最低限必要なのは以下の3要素です。

①提供できるもの・ことが明確であること

②経験・スキルの価値が伝わること

③この人なら私の悩みを解決してくれる、と期待させること 

この点から上のプロフィールを検討してみましょう。

①提供できるもの・ことが明確であること

女性の美容関係の仕事だということは何となくわかりますが、ヒーリングなのか?アロマなのか?エステなのか?よくわかりませんね。

また、体に良いのか、心に良いのか・・・おそらくは全部に作用するのでしょうが、全部出来る=特に得意なことはない、というイメージを与えてしまっています。

②経験・スキルの価値が伝わること

一念発起してセラピストになった、というと大変そうに思いますが、実際にどのくらいの期間、どんな風に取り組んで身につけた、どのレベルのスキルなのかがわからないので、正直「そうですか」としか反応のしようがありません。

③この人なら私の悩みを解決してくれる、と期待させること

人が行動を起こすのは、「この人・商品・サービスなら自分を助けてくれる」「望みをかなえてくれる」と思えたときです。

この人の施術をうけるとどうなれるのか?というイメージがわかないので、このままでは積極的に選ばれるのは難しいでしょう。 

選ばれるプロフィールには決まった型がある!

これらの3つの要素をしっかりプロフィールに入れ、選ばれるプロフィールを作るために、効果的な型を紹介します。まずは以下の要素、順番で書ける事を書いてみましょう。

最後には、先ほどのプロフィールをこの方に従って作り直したものも載せておきますので、印象の違いを実感してくださいね。 

①自分自身のキャッチコピー+職業+名前

肩書や名前だけでなく、自分自身のキャッチコピーをつけることで、一気に同業者との差別化を図ることが出来ます。

注意点としては、キャッチコピーにはあれもこれも要素を盛り込もうとせず、相手に与えられる価値・本質がしっかり伝わるようにしましょう。

②出身地・出身校

もしあなたが有名大学出身であれば、相手に安心感を与えることが出来ます。相手に不安を与えかねない経歴や、名前が知られていない学校などの場合は省略しても構いません。

③失敗した経験やマイナスの過去

失敗や辛い体験は、見込み客の共感を呼び、あなたとの信頼関係を作るきっかけになります。

④どう乗り越えたか・転機・きっかけ

辛い経験をどう乗り越えたか、それを通じてどんなスキルを身につけたのか、またあなたの人となりを伝えることが出来ます。

⑤あなたが与えられる価値

あなたと関わることで、どんなメリットが得られるのか。得られる未来を想像する要素になります。

⑥夢、ミッション

共感できる大きな夢やミッションを掲げる部分になります。多少、大風呂敷を広げるくらいの内容で問題ありません。

この型に基づいて、先ほどの山田花子さんのプロフィールを作りなおしてみましょう。

【選ばれるプロフィールの型で作ったプロフィール】

「アロマの力で働く女性の心と体を整える、香りの魔術師

ヒーリングサロン ラマルティーヌ代表

山田花子

東京大学理工学部卒

大学卒業後、一部上場企業にて夢だった研究職につくも、多忙を極める業務に疲れ果て体調を崩してしまう。しかし、心と体の休息にと訪れたフランスで、アロマとヒーリングを合わせた施術を体験し、アロマの心身への効果の大きさに感激する。

帰国後、「あの技術を、日本の頑張っている女性に是非伝えたい」と一念発起。休暇を使いながらフランスと日本を行き来し、3年かけてEFGエステティックスクール アドバンスコースを終了、ABCアロマ協会認定セラピストとなる。

現在は「東京中の働く女性を美しく元気にする」を目標に、東京都渋谷区の自宅兼サロンにてフェイシャルからボディまでのトリートメントメニューと、心が元気になるアロマメニューを提供し、働く女性たちから多くの支持を得ている」

エステのプロフィール例

いかがでしょうか。

先ほどのプロフィールよりずっと、本人の能力や魅力が伝わる内容になったと感じませんか。

このような内容なら、ターゲットとなる人に届いた時には高い確率で反応が取れるでしょう。 

プロフィールライティングも、相手ありきのコピーライティング

コピーライティングが大切、という事を知っている人でも、プロフィールになると「自己紹介」のイメージが強いのか、事実の羅列になりがちです。

しかし、今回の2つのプロフィールの例からもわかるように、事実の羅列でしかないプロフィールと、その人柄や人生、スキルの高さまでしっかり伝わる自己紹介では、相手に与える印象が大きく変わってきます。

特に現在のように、似たような商品・サービスが多く、比較検討に勝たなければいけない状況では、「この人に頼みたい!」「この人から買いたい!」と思ってもらえることは、非常に大きなアドバンテージになります。

先ほどの要素は常にすべてを盛り込まなければいけないわけではありません。

プロフィールもコピーライティングですので、使える要素をすべて書き出しておいたら、あとは相手や状況に合わせて内容を組み合わせてみてください。

そうして、世界に一つしかないあなただけの「売れるプロフィール」を作りあげてくださいね。

 

より詳しくWeb集客やPPC広告について知りたい方は、

ぜひ以下より弊社ページをご覧下さい。

弊社の最新運用・改善実績、セミナー開催日程などをご案内しています。

 

株式会社リスティングプラス無料メルマガ

本記事は株式会社リスティングプラス様より提供いただいた記事コンテンツです。



この記事が気に入ったら
シェア・ブックマークしよう!